1. HOME
  2. バランス図鑑
  3. 共働きで忙しい中でも安定しているけれど、これでいいのかな?と思っている方に伝えたい

バランス図鑑

特集

共働きで忙しい中でも安定しているけれど、これでいいのかな?と思っている方に伝えたい

インタビュイー
水谷 直美
Q.お名前とお子様の年齢を教えて下さい。 お仕事はされていますか?
水谷 直美です。
上の子は一年生(女)、下の子は年少(男)です。
Q.現在のmamaライフバランスを教えて下さい。
メーカーの人事部に勤めています。16時までの時短勤務で社内の働き方改革や、育児・介護等の両立支援、女性活躍推進などを担当しております。必要があれば出張も行きます。
帰宅後は子どものお迎えに宿題・連絡帳チェック、晩御飯の支度・・と毎日バタバタ。主人の帰宅が遅いため、平日は基本寝かしつけまでワンオペです。そんな中でも、家族の協力を得て一人時間を過ごしたり、友人とお酒を飲んでおしゃべりしたり、個の私としての時間も楽しむようにしています。
Q.ママになってからの悩みや葛藤はどんなことがありましたか?
育児休暇から復帰したての頃は毎週のように保育園からお熱で呼び出しがあり、仕事はきちんとしたい・・でも早くお迎えに行かなくては・・と会社と保育園の板ばさみに苦悩しました。
両立が落ち着いてしばらくは補佐的な業務内容で、このまま安定していればいいかな・・とも考えていましたが、いつまでも時短勤務でもないし、このままでいいのか・・という漠然とした不安もありました。
Q.悩みや葛藤を解決した転機を教えて下さい。
呼び出し問題については3ヶ月ほどで落ち着き、時が解決してくれました。後輩たちにも、復帰したては呼び出されるものだから!とアドバイス?ができるように笑
2つめの葛藤については、悩んでいたときに入社時に希望していた部所の社内公募のお知らせを目にしました。ふとわが身を振り返れば30代も半ば。軌道修正をかけるには最後のチャンス!と一念発起。家族の協力もあり、公募の応募に必要な研修にいったり、ビジネススクールにも通いました。公募の結果は通りませんでしたが、そのときに人事部の部長が見ていてくださり、昨年の9月に現在の部所に異動しました。今の業務は責任も重大ですが、自分の経験も生かせ、本当にやりがいがあると思っています。
Q.これからの夢はありますか?
仕事と家庭、そして自分のバランスをずっと大切にしていきたいと考えています。家族で笑顔で暮らしていくこと!5年以内に家族でハワイに行くこと!は必ず実現したいです!
Q.このストーリーをどのような方に伝えていきたいですか?
共働きで忙しい中でも安定しているけれど、これでいいのかな?と思っている方。人それぞれ環境も影響しますが、子どもがいても色々とチャレンジできることを知ってもらえたらいいなと思います。
《編集部より》
SNS
キーワード
#ワンオペ育児 #7歳 #5歳 #イライラ
この記事に関するご感想やバランス図鑑に関するご意見を募集しております。
バランス図鑑へ掲載をご希望の方もお気軽にご連絡下さいませ。
ご連絡はこちらのフォームからお願いします。