バランス図鑑

現役子育てママの【幸せの軸】を
見える化しました!

  1. HOME
  2. インタビュー
  3. 息子が0歳で離婚→孤独と不安→夢も彼氏もできて幸せな毎日

小学生
板倉まゆ

息子が0歳で離婚→孤独と不安→夢も彼氏もできて幸せな毎日

Q.お名前とお子様の年齢を教えて下さい。
お仕事はされていますか?
板倉まゆと申します。

現在、9歳(小学3年生)男の子がおります。(2019年3月現在)

仕事は正社員で、医療事務をしております。
Q.現在のmamaライフバランスを教えて下さい。
【ママの私】

朝は必ず笑顔で送り出すことを心掛けております。

【個の私】

『本当は、どうしたい?』と問いかける事を大切にしています。
Q.ママになってからの悩みや葛藤はどんなことがありましたか?
また、どのように解決しましたか?
出産後は、とにかく孤独を感じていました。とくに、離婚をしてからは、更に孤独感が増し、毎日不安しかなかったように思います。

優しいママになりたいのに、ちょっとした事でイライラし怒ってしまう自分がいて、子供の寝顔に泣きながら何度も謝りました。

「こんな自分は、もぅ嫌…」と苦しくて苦しくて仕方なかったです。

そして、何かしたいのに、その何かが分からずにモヤモヤする心をずっと抱えて葛藤の中にいました。

そんな中、ママバラ代表の沖田厚子さんと出会い、学びを深めていく中で気持ちが大きく変わっていきました。最も大きな変化があったのは、厚子さんの継続講座を受講した時です。

とことん自分の心と向き合い、自分の本音を知っていく中で、自分が何を大切にしていきたいのかが明確になっていきました。
明確になった事で自然と行動が変わっていき、「自分が自分に戻っていく」そんな感覚を味わい、自分に胸が高鳴ったんです。

自分の心と向き合うなかで、「食事を整えたい」という想いを知り、それを叶える方法を学び、生活に取り入れ続けていくうちに自分の心がクリアになって、自分の感情を素直に感じられる私になっていきました。

悲しい・苦しい・ムカつく・嬉しい・楽しい・・・

その時のその感情に蓋をせずに、受け入れて、自分の感情を大切にする事で、満たされていく感覚を味わうことができるようになりました。自分の価値観を大切に出来る事が増え、自分の在りたい姿が明確になっていったことで葛藤も小さくなっていったように思います。
Q.解決後のまゆさん自身、お子様、周りの変化はどんなものでしたか?
私自身、とにかく「幸せ♪」と感じる瞬間が増えて、笑顔で過ごす時間が格段に増えました。

諦める理由を探すのではなく、自分の心に素直に行動出来る様になりました。息子も、不機嫌になる事が減り、自分の想いを話してくれる事が増えました。

バツイチ子持ちですが、今が一番私らしく楽しく恋愛が出来ています。
Q.これからの夢とママライフバランスを見つけたい方へのメッセージをお願いします♪
これからの夢は、食事を整えることの大切さを、きちんと伝えられる人になる事、歳を重ねる程に内から美しい女性になる事です。

ママさんはどうしてもマルチタスクになりがちです。また、ついつい頑張り過ぎてしまうこともあるかと思いますが、頑張りすぎないで自分の心を大切にする事を大事にして欲しいです。

「自分を優先していいんだよ、『私の幸せ』も大切にしていいんだよ」ということをお伝えしたいです。
《編集部SAKURAより》
お子さんを抱えての離婚は、本当に大変だったと思います。ただでさえ、産後はホルモンバランスの影響で、母親は孤独感を感じやすくなっているといわれています。
そんな中、葛藤を乗り越え、幸せに過ごされている姿はとても凛々しく美しいと感じました。

食べることは生きることの基本です。
その基本を大切に、自分の人生を丁寧に生きられているという印象を受けました。自分のことも子どものことも、もっと大切にしたいなぁと改めて思いました。

人生、いろいろなことがあるけれど、良いことも苦難も、どちらも宝物のようなものなのかもしれません。
この記事に関するご質問やご感想をお待ちしております
キーワード
#産後クライシス#一人っ子#孤独#シングルマザー#自分軸#食事#