1. HOME
  2. バランス図鑑
  3. 育児に積極的に関わらない夫との考え方の違いに戸惑いがありました。

バランス図鑑

特集

育児に積極的に関わらない夫との考え方の違いに戸惑いがありました。

インタビュイー
MASAMI
Q.お名前とお子様の年齢を教えて下さい。 お仕事はされていますか?
MASAMIです。
ヘアメイクと着付師をしています。
11歳の女の子がいます。
Q.現在のmamaライフバランスを教えて下さい。
 【ママの私】
安心感のある家庭を、心がけています。
できるだけ、朝学校にいく姿を見送ったり、お帰りを言える平日を過ごしています。
一日の終わりの親子の会話を大切にしています。

【個の私】
週末にブライダル美容師として思う存分働いています。
定期的にヨガに通って、自分と向き合う時間を確保しています。
Q.ママになってからの悩みや葛藤はどんなことがありましたか?
乳児のときはなかなか寝ない子で。
ずっと抱っこをしていて、体力的に大変な時がありましたね。

娘はとても可愛いけれど、育児に積極的に関わらない夫との考え方の違いに戸惑いがありました。
Q.悩みや葛藤を解決した転機を教えて下さい。
自分さがしをしている友人に刺激を受け、外へ出て自分の時間を持ちたかったんです。

子どもを預ける親戚がいたので、短時間でも働くようになりました。
独身時代に磨いた、婚礼ヘア・着付けなどのブライダル業スキルの腕を
落としたくなくて。

意見が違う夫とスムーズに話ができるように、コミュニケーションの講座に通うなど努力をしました。

娘を子ども扱いせずに、私の気持ちを伝えたりやってみたいことを相談することで、
親子の信頼関係が深まりました。
Q.これからの夢はありますか?
今、心地よいバランスで生活できているので、周りのひとも幸せだといいなと思っています。
自分にもなにか社会貢献できるかな、と思い、それがママバラなのかなって感じています。
Q.このストーリーをどのような方に伝えていきたいですか?
夫だけに頼らずにママライフをおくりたい方、
好きな仕事を量を調整しながらつづけたいママへ
伝えたいです。
《編集部より》
夫とのコミュニケーションをとるために、コミュニケーションの講座に通うって、
その行動力がすごいですね。
なかなか一歩が踏み出せないママへ、行動すれば変わるんだ!っていうことを伝えてあげたいですね。
SNS
キーワード
#ブライダル #美容師  #一人っ子  #友達親子  #社会貢献 #コミュニケーション #着付師 #行動 #決断 #パートナーシップ
この記事に関するご感想やバランス図鑑に関するご意見を募集しております。
バランス図鑑へ掲載をご希望の方もお気軽にご連絡下さいませ。
ご連絡はこちらのフォームからお願いします。