1. HOME
  2. バランス図鑑
  3. 保育士からエステサロンオーナーへの転身が吉と出た!

バランス図鑑

特集

保育士からエステサロンオーナーへの転身が吉と出た!

インタビュイー
我妻香織
Q.お名前とお子様の年齢を教えて下さい。 お仕事はされていますか?
我妻香織です。
4歳の男の子が一人おります。(2019年3月現在)
“元保育士の経験を活かして子育てママ応援サロンとして美容と健康をお伝えしています♪”メナードフェイシャルサロンオーナー  をしております。
Q.現在のmamaライフバランスを教えて下さい。
ママの時間、仕事をしてる時間、いい感じでバランスとれています。


【ママの私】

★子育てで一番大切にしていることは何ですか?

一人っ子なので、母親としてだけでなく、友達のように一緒に遊んだり、子どものやりたい気持ちや好きという気持ちを受け止めるようにしています。

一度子育てに専念するということは、社会との繋がりがなくなるということでもあります。
子どもが小さいと、なかなか外に出かけられなかったり、引きこもってしまって、1日誰とも話さず…なんてことも出てきます。
子育てでうまくいかないことがあると、自分を責めたり…そんな悪循環に陥らなかったのも、仕事を続けていたからだと思います。
独身の時のようにバリバリではなく、子どもと自分のペースで仕事ができたのも、起業していたからこそだと思います。
子どもも私が仕事をしていたことで、人との関わりの好きな人見知りしない社交的な子に育っています。

【個の私】

★自分を大切にするために意識していることは何ですか?

仕事柄、いつでもメイクはバッチリ!
女性であることを忘れない!
…と言いつつも、息抜きするときはしっかり息抜きをする。
~しないとダメ!ではなく、まぁいっか、の精神も持つことで、気持ちに余裕を持つようにしています。
Q.ママになってからの悩みや葛藤はどんなことがありましたか?
私は子どもが生まれる前に今の仕事に変わりました。

保育士という仕事は、すごくやりがいはあるものの、子育てしながらは何かを犠牲にすることが非常に多い仕事でもあります。

職場の行事は休めないので、自分の子どもの行事は直に見ることができなかったり、子どもが体調を崩したときも、すぐに帰らせてもらえないこともありました。
そんな同僚の姿をみていたら、保育士という仕事は続けて行けないなと強く感じました。
Q.悩みや葛藤を解決した転機を教えて下さい。
独身時代からずっと通っていたエステサロンで、ビューティーアドバイザーの資格は取っていたので、それを活かしていこうと思いました。
そこのオーナーさんは、自宅で子育てをしながら仕事をしていたので、自分も子どもが生まれたら仕事をしながら子育てもできたらいいなと思うようになりました。

仕事をしているということは、社会との繋がりがあるということで、実際子どもを出産した後も、スタッフやお客様の出入りがあったことで、子育てのアドバイスをいただいたり、温かい声をかけていただけたことで、育児ノイローゼにならずに済んだひとつでもありました。
Q.これからの夢はありますか?
これからは、自分のように子どもと一緒にいながら、社会でも必要とされる、キラキラ輝く女性をたくさん作っていきたいと思っています。

私も未経験からエステサロンのオーナーになりましたが、やろうと思えば必ずできるし、未来は自分で切り開けるという可能性を信じて突き進んで行くお手伝いをしていきたいと思っています。
Q.このストーリーをどのような方に伝えていきたいですか?
《編集部より》
子育てと仕事のバランスを自分の理想通りに叶えられている我妻さん。

早い段階から、子育てと仕事について考えられていますね。
理想を叶えるのは自分自身です。
自分に合ったライフスタイルをみつけていく、それはママにとっても家族にとっても幸せなこと。

あなたが心から幸せを感じられるバランスを一緒に探していきましょう。
これからママになる方はぜひ参考にしてみてください。

そんな
我妻さんのSNSはこちらです
BLOG
SNS
キーワード
#サロン経営 #男の子育児 #エステ #保育士 #転職 #転身
この記事に関するご感想やバランス図鑑に関するご意見を募集しております。
バランス図鑑へ掲載をご希望の方もお気軽にご連絡下さいませ。
ご連絡はこちらのフォームからお願いします。