バランス図鑑

現役子育てママの【幸せの軸】を
見える化しました!

  1. HOME
  2. インタビュー
  3. イライラワンオペ育児→コーチングに出会い楽になった

小学生
望月初代

イライラワンオペ育児→コーチングに出会い楽になった

Q.お名前とお子様の年齢を教えて下さい。
お仕事はされていますか?
望月 初代と申します。
10歳の男の子がいます。(2019年3月現在)

現在、NPO法人トラストコーチングスクール認定コーチ、NPO法人マザーズコーチングスクール認定マザーズティーチャー、PAA認定パートナーシップコーチ、子育て学協会認定チャイルドファミリーコンサルタントとして活動しております。
Q.現在のmamaライフバランスを教えて下さい。
女性としてもっと欲張りに生きたいという思いと、ママである今の自分。このバランスは子どもの成長のステージによっても様々だと思います。
常に自分にちょうどいいバランスを取れるように努力しています。
Q.ママになってからの悩みや葛藤はどんなことがありましたか?
転勤や引っ越し続きで新天地での育児スタートでした。子育て自体は楽しく出来ましたが、ふと我に返ると成長を比較してしまうクセ…。

「どうしてこんな事が出来ないの?」
「また同じことしてる」

と出来ないところばかり目がいって、次第にすぐキレるヒステリックママになっていきました。このままではいけないと頭で分かってはいても止められないスイッチ。これまで生きてきて大切な友人にもキレた事はないのに、可愛いはずの息子には何故か出てくる耳を疑うような怒りの言葉。
自分を責めるようになりました。
Q.悩みや葛藤を解決した転機を教えて下さい。
なりたくもないヒステリックママになってしまい、このままでは息子の心も壊れてしまう、何とかしなければという危機感が常にありました。その頃に重なった母の闘病と死。

自分と母との関わりを振り返ることで、息子と自分との関わりがうまくいかない事を更に責めました。そんな時にマザーズコーチングスクールを受講。ここで殆どの原因が分かり、どうすればいいのか分かりました。責めていた自分と本当に向き合えたという感覚でした。
Q.これからの夢はありますか?
コーチングを一人でも多くの人に伝えたい!
学校教育にもコーチングを導入したい!
子どもにとって最強のコーチでいたい!
Q.このストーリーをどのような方に伝えていきたいですか?
自分のちょうどいい子育てを知りたい方や、実母や義母との関わりに悩んでいる方にお伝えしていきたいです。
SNS
BLOG
facebook
この記事に関するご質問やご感想をお待ちしております
キーワード
#ワンオペ育児#ひとりっ子#10歳#小学生#男の子#母との関わり#ヒステリック#コーチング#思春期#コーチ