1. HOME
  2. バランス図鑑
  3. 頑張るのは仕事や家事ではなくママが楽に笑顔で過ごすこと

バランス図鑑

特集

頑張るのは仕事や家事ではなくママが楽に笑顔で過ごすこと

インタビュイー
中島春香
Q.お名前とお子様の年齢を教えて下さい。 お仕事はされていますか?
中島春香です。
8歳長男6歳次男がおります。(2019年3月現在)

看護師歴15年/Mama再構築カウンセラーをしております。
Q.現在のmamaライフバランスを教えて下さい。
【ママの私】

土日と子供が学校や保育園から帰ってきた後は家族で過ごす時間。

【個の私】

週3〜4日、14時までは看護師の私。平日の休みと子供が帰るまでは自分の学びや趣味。時にはカウンセラーと無理のないペースで副業。

大好きなメイクやファッションをまた楽しめるようになりました。母親だからこんな服装ではなく、自分がなりたいイメージに合わせたファッションをするように。


また、カウンセリングの勉強を通して自分と向き合う事で、自分の本当の思いを知り、それに寄り添う事で気持ちが楽になりました。その結果、旦那様や子供にイライラしたり当たる事が激減。家族の笑顔も増え、夫婦仲も改善。今は旦那さまが大好きです。
Q.ママになってからの悩みや葛藤はどんなことがありましたか?
結婚前から続けていた看護師を出産後もフルタイムで続けていました。子供を祖母に預けて夜勤も続ける日々。2人目出産後はさすがに夜勤のない職場に転職しましたが、フルタイムのため時間に追われ、何事にも手と時間がかかる子供たちに毎日イライラ。

旦那さんに対しても「何で私ばっかり頑張らなきゃダメなの」とイライラむかむか。結婚なんてするんじゃなかったと思っていました。
Q.悩みや葛藤を解決した転機を教えて下さい。
鏡にうつる自分の顔をみてビックリ。不機嫌なしかめっ面の私。「こんな自分嫌だ」と思っていた時に一冊の本に出会いました。
手にとった本は美塾というメイク教室を開催している内田裕士さんの「毎朝、自分の顔が好きになる」。本を読んで自分がいかに自分を粗末に扱っていたかに気づき、そこからもっと自分を大切にしようと決意。仕事をフルタイムからパートに切り替え、空いた時間にメイク教室に通ったり、昔から興味のあったカウンセリングの勉強をすることに。
Q.これからの夢はありますか?
ママがもっと幸せになるお手伝いがしたい。家以外のママが自分に戻れる場を作りたい。

自分は何故必死に働いていたんだろうと考えた時に“私は家事も育児も苦手だからせめて働かないと”という自信のなさからくる劣等感で仕事をしていたのが原因ではと思い当たりました。旦那さんも子供たちもママにもっと働いてくれ頑張ってくれなんて思ってないはず。頑張るのは仕事や家事ではなくママが楽に笑顔で過ごすこと。ある意味頑張りすぎないこと(笑)

ママの幸せは必ず家族の幸せにつながります。もっと自分が幸せになる許可を出して欲しいな。
Q.このストーリーをどのような方に伝えていきたいですか?
《編集部より》
夢を語ってくださった中島さんのメッセージには
沢山の気づきに溢れています。

「自分は何故必死に働いていたんだろうと考えた時に“私は家事も育児も苦手だからせめて働かないと”という自信のなさからくる劣等感で仕事をしていたのが原因ではと思い当たりました。」
こんな風に自分の内面と向き合うことで、子育てや旦那さまとの関係が良好になっていらしゃいます。

中島さん自身の意識が変わることで自分の理想を手に入れられたのですね。

「頑張るのはママが楽に笑顔で過ごすこと」
あなたは何のために頑張っていますか?
あなたがまず幸せであるように
ママであり妻である前に、一人の人として・・・

中島さんとお話ししてみませんか?
きっと沢山の気づきがあると思います。

中島さんのSNSはこちら
BLOG
SNS
キーワード
#看護師 #カウンセラー #男の子育児 #メイク #ファッション #フルタイム #パート #仕事 #家事
この記事に関するご感想やバランス図鑑に関するご意見を募集しております。
バランス図鑑へ掲載をご希望の方もお気軽にご連絡下さいませ。
ご連絡はこちらのフォームからお願いします。