1. HOME
  2. バランス図鑑
  3. 長い妊活の末に待っていたのは仕事と育児両立の壁だった

バランス図鑑

特集

長い妊活の末に待っていたのは仕事と育児両立の壁だった

インタビュイー
徳田恵里
Q.お名前とお子様の年齢を教えて下さい。 お仕事はされていますか?
徳田恵里と申します。

3歳の息子がおります。この春年少さんになります。(2019年3月現在)

現在、かぞくの健康と未来をサポートするファイナンシャルプランナーと子宮美人の会を主宰しています。
Q.現在のmamaライフバランスを教えて下さい。
【ママの私】

とにかく元気に育つことを大切に、なるべく子どもの意向に沿うよう心がけています。


【個の私】

自分の時間を確保することを第一に考えています。 一人になれる時間を持ち、家族との心地良いバランスを探しながら仕事をしています。子育てのことも、仕事のことも、積極的に学びに行くことで刺激を得て、活力にしています。
Q.ママになってからの悩みや葛藤はどんなことがありましたか?
私の場合は、妊活で行き詰まった時に自分の人生を歩むことの大切さにに気がつきました。

出産後は子どもを授かった喜びと同時に、自分のやりたいことを実現と育児との両立にどのようにやっていけば良いのか、新たな葛藤が生まれました。

やっと授かった子どもと一緒に過ごしたい気持ちもあるし、それでも自分の実現したいこともあるし、現実的に育休の復帰を余儀なくされたり、仕事をしないといけない現状があり、自分のやっていることが正しいのかどうかわからなくなりストレスを感じるようになりました。

そこで、自分の働きたいスタイルを確立している方に、直接連絡してみることにしたんです。

それがキッカケとなり、少しずつ自分の道を取り戻していきました。子連れで参加できたり、子どもを預けていけるような場合は、興味のあるセミナー、勉強会にはどんどん参加するようにしました。

そして、とにかく手帳にどんどんやりたいこと、どうなりたいかを具体的に書くようにして、周りにもそうなりたいと話していくうちに少しずつ、在りたい自分の姿に近づいていけるようになりました。

Q.解決後のご自身、家族、お子様の変化はどんなものでしたか?

自分を楽しむことができるようになって、毎日楽しくなりました。主人も応援してくれており、とても嬉しいです!

子どもの変化はまだよくわかりませんが、いつか子どもも自分を楽しめるようになってくれるお手本になれたらと思っています。
Q.悩みや葛藤を解決した転機を教えて下さい。
Q.これからの夢はありますか?
Q.このストーリーをどのような方に伝えていきたいですか?
Q.これからの夢とママライフバランスを見つけたい方へのメッセージをお願いします♪

家族のお金や健康を守れるママを増やすため、ファイナンシャルプランナーとして、また子宮美人の会を通してサポートしていきたいと思っています。そして、お金のことわからないと感じているママに向けて、
mama money mapというツールを使い、自分で家族の目的地まで無事にたどり着けるようなママ仲間を作っていきたいです!
 
周りと比較したり、自分のやりたいことを見失ったり、子どもがいることでもどかしく感じてしまったり、やりたいことを見つけてもゴールはなくて、ずっと自分の心地良いバランスを探し続けるものだと感じています。まずバランスをとることを知っただけでも大きな一歩だと思っています。マイペースでママと私の両方を楽しんでもらえたらと思っています。
《編集部より》
待望の子どもを授かったものの、産後の育児が想像以上に大変で、悩み葛藤されたお話、大変共感できました。子どもはとても可愛いのだけれど、自分の時間はほぼゼロだし、社会から切り離されてしまうのではないかという漠然とした不安がありますよね。

恵里さんが葛藤から抜け出したキッカケは、「こんな働き方、いいなぁ!」というモデルになる人を見つけて、連絡をとったことです。

勇気のいることかもしれませんが、もし、そういうモデルになるような人がいたら、思い切って連絡をしてみるといいかもしれませんね。

最近、恵里さんはママさんファイナンシャルプランナーとしてテレビにご出演なさったり、幅広くご活動されています。是非、SNSを訪れてみてくださいね。
SNS
BLOG

メール
tokuda.eri8@gmail.com
キーワード
#ファイナンシャルプランナー#ママ起業#セミナー#産後クライシス#自分軸#不妊治療#
この記事に関するご感想やバランス図鑑に関するご意見を募集しております。
バランス図鑑へ掲載をご希望の方もお気軽にご連絡下さいませ。
ご連絡はこちらのフォームからお願いします。