バランス図鑑

現役子育てママの【幸せの軸】を
見える化しました!

  1. HOME
  2. インタビュー
  3. グルーデコとの出会いが転機!子どもと趣味を共有して働く

小学生
籾山由紀子

グルーデコとの出会いが転機!子どもと趣味を共有して働く

Q.お名前とお子様の年齢を教えて下さい。
お仕事はされていますか?
籾山由紀子です。
小学5年生の長女と、小学3年生(双子)の次女・三女がいます。(2019年3月現在)

仕事はグルーデコ・リボン・おうちパン・着付け教室を行なっています。
Q.現在のmamaライフバランスを教えて下さい。
【ママの私】
子どもが帰宅する時間には家にいて、その日の話を聞いてあげます。小学校のPTA常任役員として、学校行事にはフル参加しています。常任委員会や講演会にも参加しています。

【個の私】
大好きなハンドメイドメインに仕事をしています。
週3~5日ペースで開講し空いた時間にオーダー品の製作をしています。
教えるだけでなく、習うことも大好きで、現在は新たな資格取得を目指して勉強中です。
Q.ママになってからの悩みや葛藤はどんなことがありましたか?
長女がちょうど2歳の時に双子(次女・三女)が生まれました。
主人はサラリーマンで、朝7時過ぎには家を出て、帰りは22時以降。休みは日曜日と祝日だけでした。たまに近くに住む主人の両親に助けてもらいながらの育児でした。
子どもはとてもかわいいし幼稚園入園まではそばにいたいけど、3人育児の出費はすごくて、双子はいつでも何でも2倍。幼稚園に入園後、3人の登園が重なった1年間は月謝がすごかったです(笑)
でも働きたくても働きに行けないのが悩みでした。
Q.悩みや葛藤を解決した転機を教えて下さい。
双子がまだ未就園児だったある日、友人が在宅でできる仕事を紹介してくれました。自分の好きな時に働けて、幼稚園行事の時も休まなくていい。とっても条件のいいお仕事でした。
そんなときに、県外に住む友人からハンドメイドのアクセサリーがプレゼントで贈られてきました。このプレゼントが私の人生の転機となりました。
「こんな素敵な物が自分で作れるの?」
グルーデコとの出会いでした。
元々手芸や工作が好きな私は、教室を探して習い始めるとすぐにのめり込みました。
この時働いていたので、そのお給料の範囲内で習い、資格を取得しました。まだ私の周りにはグルーデコを知っている人がまったくいなくて、これをみんなに知ってもらいたい。一緒に作る楽しさを共有したいと思ったのが教室を開講したきっかけです。

今は自分のペースでレッスン日を決めて仕事ができる上、子どもも一緒にハンドメイドが楽しめています。
子どもたちもママがかわいい物を作れるのがうれしいみたいです。
Q.これからの夢はありますか?
自分の好きなことを見つけられたこと、そしてそれを仕事にできたこと、子どもと一緒にそれを共有できることがとても心地いいです。
これからも子どもと趣味を共有していけたらと思っています。

小さい子を連れて教室に通ってくださる生徒様もたくさんいらっしゃいます。子育ての息抜きの場として利用してくださってます。何か趣味を持つことはとっても大切。レッスン中はみんな目がキラキラ。
もっと早くに、もっと若いうちにこんな楽しいことに出会いたかったという先輩ママさんもたくさんいらっしゃいます。

子連れOKの教室やサロンもたくさんあります。何か趣味を持てると楽しいですよ。
がんばるママを応援します♪
《編集部MAYUMIより》
友達からプレゼントされたアクセサリーに魅了されたことから、グルーデコを始めた籾山さん。
自分の好きなことを見つけるきっかけって、本当にどんなタイミングで目の前に現れるのかわかりませんね(^^)
でもそのきっかけを見逃さずにグルーデコを習い始めたからこそ、籾山さんは好きなことを仕事にできているんですよね。

まずは何か自分が興味を持ったことを始めてみると、籾山さんのようにそれが転機のキッカケになるかもしれませんね(^^)

籾山さんのSNSはこちらです。

●ブログ●https://ameblo.jp/ayuyu56
この記事に関するご質問やご感想をお待ちしております
キーワード
#グルーデコ #ハンドメイド #子どもと一緒 #子連れOK#双子