【ママの働き方改革story】第1話 わたし子育て向いてないかも!?

ご訪問くださりありがとうございます。

NPO法人ママライフバランス(ママバラ)
公式アンバサダーのつぼいみきです。
6歳と4歳の姉妹のママです。

現在はコーチ&福祉のお仕事のパートを月数回という働き方をしています。

3年前までケアマネジャーとして正社員で働いていました。

2人の娘を出産したときは産休育休を利用。
子育てをしながら仕事をするという初めての経験を通して、

本当に様々な困難・葛藤を経験し、
その中で感じた「このままでいいのかな?」という心の声。

そしてそんな心の声に気づいてしまったことで始まった、『ママの働き方改革』!!

出産から仕事復帰、働き方改革への波乱万丈赤裸々ストーリー(笑)を
何回かに分けながらお届けしたいと思います。

働き方に迷いがある方など、同じ想いや悩みを抱えている方にとって、なにか参考になったら嬉しいです。

わたし子育て向いていないのかも!?

長女を出産し、初めての子育てがスタート。

我が子は本当に可愛い♡
初めての子育てに戸惑いと悩みはもちろんありましたが、メロメロな毎日でした。

とっても可愛い我が子に変わりはないのですが、あるときふと心の中に
『四六時中子どもと2人きりで過ごすことが苦痛』
と感じる自分に気がつきました。

家にいると家族以外の人と話すことはない。
支援センターに行っても会話は子育てのことばかり。

もっと人と会いたい。
話したい。
少し子どもと離れる時間も欲しい。

私にはやっぱり専業主婦は向いていないのかも。

 

そう感じ、育休を終え、
自らも望んでの仕事復帰を果たしました。

 


第2話へつづく。
次回は『被害者意識爆発!』をお届けいたします。

【ライター】
TCS認定コーチ
マザーズコーチングスクール認定マザーズティーチャー
ママバラ公式アンバサダー
つぼいみき
バランス図鑑はこちらから

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事