自分の心がワクワクしないなら、習慣を変えて見える景色を変えてみよう

ご訪問くださりありがとうございます。
mamaライフバランスプロジェクト(ママバラ)
公式アンバサダーのMAYUMIです。

外出自粛ムードもようやく収まりつつあり、少しずつではあるものの、家にこもる生活から外へ出ていく生活に変わり始めました。

とはいえ、わたしの勤める会社は今もなお「テレワーク」を絶賛推奨中。
みんなテレワークで仕事できるってわかったから、むしろこのまま続けていこうよ!というのが社長の考えのようです。

わたしもそれに倣い、週に1日2日程度は出社しつつも、あとの日はテレワークで在宅勤務という生活スタイルを送っています。

快適な暮らしをしているはずなのに、何故かモヤモヤする

出社する時も時差出勤をしているので、満員電車に乗ることもなくなり、快適な働き方にシフトできたとしばらくは喜んでいました。

でも、何かモヤモヤしたものがあるなぁという感覚があったんです。
その証拠に、わたしは書くことが好きで、この令和リアルのライターも自ら手を挙げたにもかかわらず、ここのところ一向に書く気持ちになれなかったんです。

そのうち書く気持ちになれるだろうと、あまり意識もせずに過ごしていたのですが、待てど暮らせどやっぱり手が進まない(筆が進まない?)

なんでだろうなぁ?

と思っていたところ、ママバラの活動を通して知り合った、ある方のコーチングセッションを受ける機会を得たおかげで、モヤモヤの原因が分かったんです。

気付かなかった微細なストレス!日常の変化がもたらした落とし穴とは

モヤモヤの原因、それは『毎日がつまらないこと』によるワクワク感の喪失。

それもそのはず。
自粛によって家にこもることが当たり前になり、必要最低限の買い物以外、出かけることのない日々を過ごしていたから、周りから刺激を受けることがすっかりなくなっていたんです。

マンネリ化した日常を送ることで、楽しみやときめきのようなワクワクする感覚をなくしてしまっていたんですね。

 

実はわたしはマンネリが大の苦手!!
それは性格上自分でわかっていたはずなのに。
まんまと「自粛は必要なことだから」と自分でその状況を作り上げていたみたい。

毎日通勤していた頃は、通勤時間が自分の自由時間でした。

通勤時間を使って、どんな内容の記事を書こうかなぁといろんな想像を巡らせていたんですね。

もちろん書くテーマのことばかり考えていたわけではないですが、電車の中や歩いている間に目から耳から入ってくる情報は、今思えばマンネリ化しないためのわたしの大事な刺激となっていたんです。

出社すれば、会社の人とも話をするし、わたしはなんだかんだ通勤することで、いろんな情報を得ていたんです。

在宅勤務でむしろ自由時間が多く取れてラッキーと思っていたはずが、まさかのマンネリによるワクワク喪失という落とし穴に、知らないうちにハマっていたようです(汗)

気付いたらこっちのもの!あとは自分でなんとかできる

毎日がマンネリ化してつまらない。
だから心がなんだかモヤモヤしていて不調だったんだ、と気付いたあとは‥

理由さえわかればこっちのものです笑

ワクワク感を取り戻せばいい!
そう気付いたので、今後は生活習慣に少し変化を加えることにしました。

  • ●あえて書く時間、もしくはテーマを考える時間を設ける
    →通勤時間がない日はあえて時間を作ってみる。でも無理に書くことはしませんよ。
  • ●ちょっとだけでも気分転換にいつもと違うことをする
    →散歩するでもよし、食後にデザートを追加するでもよし。少しだけ新しい風を吹かせてみようじゃないか。

実のところ、モヤモヤの理由がわかっただけで、心がウキウキしているのを感じました。

あ、これでモヤモヤから解放される!
って思ったんです。
そして今、こうして自分の言葉として書くことができている。
書いている時間は、自分の頭の中を整理しながら言葉を選んでいく。

この書くという行為が、わたしは好きで、今も言葉選びを楽しみながら書き綴っています。

マンネリ化してつまらないことから書く気持ちが湧かなかったけれど、書く行為自体がわたしの楽しみでもあった。
まさに悪循環に陥っていたんだな〜と改めて実感し、抜け出せたことに本当に感謝します!

心が少しでもモヤモヤしていると感じたなら

幸いわたしは偶然受ける機会を得たコーチングセッションで自分のモヤモヤの原因に気づくことができました。

自分でも特に悩みとしては認識していなくて、セッションを受けるからテーマとしてあげてみようかなと思った程度でした。

でも蓋を開けてみたら、結構まずい状況だったのではないかと思います。
この自分の心の変化に気づかずに、ずっと同じ日常を過ごし続けていたら・・・と考えると、ちょっとゾッとしてしまいます。

書くという楽しみから離れて、わたしはライターを辞めていたかもしれません。
それだけに留まらず、つまらない日常からのストレスで、イライラモードがいつか爆発していたようにも思います。
(事実、最近ちょっとのことでもイライラしているような感覚もあったので)

 

少しでもいつもと違うかも?と感じたり、楽しさやワクワク感がないなと感じたりしたら、気付かないうちにプチストレスを抱えてしまっているのかもしれません。

そんな時は早めの対処が良いと思います。
わたしのようにいつもの習慣を変えてみて、見る景色を変えるでもいいし、誰かに「なんか最近モヤモヤする」と打ち明けてみるでもいいし、何か変化を加えると思わぬ気付きが得られるのではないかなと思います。

そしてわたし自身としては、ライターとして今後も楽しみながら記事を書き綴っていきたいと思います。

【ライター】
気ままなワーママライフを送る
ママバラ公式アンバサダーMAYUMI
バランス図鑑はこちらから

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事