おうち時間だからこそできる初挑戦

ご訪問くださりありがとうございます。
mamaライフバランスプロジェクト(ママバラ)
公式アンバサダーの徳田恵里です。

現在子宮美人の会を主宰し、女性の健康に関する発信を行っています。
過去に不妊治療を経験し、医療だけでは妊娠に至らなかった経験から、
女性のカラダについて、健康について学び、日々の生活で取り入れられることについてお話しています。

布ナプキンに挑戦してみよう!

「布ナプキン」に挑戦しようと思っていても、なかなかできないと感じていませんか?
初めてのことってドキドキだし、いろんな心配事がありますよね。
●漏れないかな
●すぐトイレに行けるかな
●汚れた布ナプキンをどうやって持ち運ぼう

外出が多い方、普段お仕事をされている方だと、心配事が多くて断念してしまうこともあります。
おうち時間で過ごす今だからこそ、挑戦してみてほしいなと思います。

女性全員にオススメしたいのですが、
特にこんな方には挑戦してみてほしいです。
●不妊治療中の方
●生理痛が酷くて、毎月辛い方
●紙ナプキンで肌がかぶれてしまう方

今、この状況で不妊治療をしているのに、中断してしまっている方は、
焦る思いや不安な気持ちが大きくなると思います。
少しでも早く妊娠に近づきたい!
そのために頑張って治療していることもとてもよく分かります。
でも病院以外でも妊娠に近づくために「できること」がたくさんあります。

布ナプキンをオススメする理由

●カラダが冷えにくい
●肌に優しい
●カラダに余分なものが入りにくい

ショーツに布を重ねて、あてている状態になるので、温かく感じます。
とてもデリケートな部分なので、肌に優しい素材を選んで、
ふわふわでつけ心地の良いものを選ぶと、とても快適です。

特に「冷え」は体の血の巡りが悪くなる要因で、
冷えているだけで体はまず体温を上げることを優先し、「妊娠」は後回しになってしまうのです。
冷えは万病のもと。
妊娠だけではなく、体の様々な機能を低下させることもあります。
この時期健康に過ごすために、免疫力を上げるためにも、体を冷やさないということはとても大切です。

布ナプキンをつけたからすぐに冷えがなくなるわけではありませんが、
健康は毎日の積み重ねで作られていきます。
今すぐに改善しなくても、今始めるかどうかで、その後の健康状態が変わることはあります。

おうち時間だと、漏れに気がついてもすぐ対処できるし、トイレも自由に行けます。
また、汚れたらすぐ水につけたり、洗い流すこともでき、挑戦するにはとても良い環境です。

もし、今家にいてもうすぐ月経周期だなと思ったら、布ナプキンを準備してみるのがオススメです。
今はインターネットで可愛いものが買えますよ。

可愛い布ナプキンを準備して、普段はできない初挑戦をしてみると、また自分の新しい心地良さやスタンダードが発見できるかもしれません。

【ライター】
子育てママ応援ファイナンシャルプランナー/「子宮美人の会」主宰
ママバラ公式アンバサダー 徳田恵里


バランス図鑑はこちら

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事