Stay,homeで良いこと探し、やってみては如何でしょうか?

stay-home

ご訪問くださりありがとうございます。

mamaライフバランスプロジェクト(ママバラ)
公式アンバサダーのmomokaです。

コロナウイルスの最前線で戦っている医療従事者の皆様、
家族の健康を守っているママ達、本当にお疲れ様です。

先が見えない不安に押しつぶされそうになりますね。

暗いことばかり考えてしまいがちですが、
ちょっと待ってください!

  • こんなに家で過ごす時間が長いことって少ないのでは?
  • こんなに健康に気を遣うことって正直今までなかった…
  • こんなに家族が一緒に長く居られる時って滅多にないのでは?

Stay,homeだからできる良いこと探し、しばしお付き合いください。

私のStay,homeで良いこと①

家族でとことん話す時間ができた!

うちは家族で一緒にいる時間が長い分、コミュニケーションが増えました。
普段忙しくて話せなかったことを話したり、
家族でやりたかったことを楽しんでいます。

一方で不満をぶつけることも増えましたが、こんな状況で不満がでない方がおかしい(笑)

不満をぶつけられるのも家族だから。
じゃあどうしようと一緒に考えるチャンスだと思っています。

私のStay,homeで良いこと②

ママ友との絆が深まった!

以前のように気軽に会うことができなくなった分、
SNSで頻繁に連絡を取るようになりました。

マスクや除菌ジェルが置いているお店の情報を交換したり、
お互いの不安をシェアしたり、
絵本やおもちゃの貸し借りをしたり、
日常ならこんなに「支え合う」ことはなかったのではないでしょうか。

私のStay,homeで良いこと③

疎遠になっていた友人と連絡を取るようになった!

今は直接会わなくてもLINEやZOOMで連絡が取れるので本当に便利ですね。

出産以来疎遠になっていた友人と久しぶりにLINEで話をして大盛り上がりでした。
他にも高校時代の友人達とプチ同窓会を企画したり、
遠くに住む甥っ子達とオンラインでLINEゲームを楽しんだり。

非常事態の今だから、逆に普段連絡を取らない人と連絡を取ってみるチャンスです。


 

いかがだったでしょうか。

これを書いてる私自身、決して「家にいるって楽しい!」と思って
毎日過ごしているわけではありません。

この良いこと探しは、不安やストレスと戦っている、自分自身へのエールです。

同じ様に、ずっと家にいて鬱々となっている方に少しでもエールになればと思います。

コロナは早く収束してほしいですが、今を楽しむしかありません。
少し頭を切り替えてStay,homeで良いこと探し、やってみてはいかがでしょうか?

【ライター】
2歳の子を持つ専業主婦
ママバラ公式アンバサダー momoka

バランス図鑑はコチラから

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事