今のあなたはどんな気持ち?心の状態を知って、コロナ禍を一歩ずつクリアしよう。

ご訪問くださりありがとうございます。
mamaライフバランスプロジェクト(ママバラ)
公式アンバサダーの148mamaです。

緊急事態宣言から1ヶ月、あなたの心の状態は?

緊急事態宣言から約1ヶ月、
また小中高校の休校要請から約2ヶ月が経過しようとしています。

見えないウィルスと闘わなくてはならない未曾有の状況下で、
読んでくださる皆様、ご家族、お子様の心の状態は如何でしょうか。

お子様、ご家族と毎日一緒に過ごす生活に慣れて来た方…
家族とのバランスが難しい方…楽しみが見つけられない方…
また以前にも増して、お仕事でこの国難を支えてくださっている方…

色んな状態の方がいらっしゃるかと思います。

普段の私は、保育園児2人を抱えるフルタイムワーママです。
緊急事態宣言を受けて、自宅待機になり
子どもと終日一緒の生活にルーティンが生まれてきました。

今の私は、「さて、今日は子ども達と何をしようかな?」
を前向きに考えられる心の状態です。

でも…

コロナ禍…ドン底まで落ちきった1ヶ月半

実は私が前向きに考えられるようになったのは、つい最近のこと。

小中高校の一斉休校があった2月末からジワジワと不安が増殖し、
実に緊急事態宣言で自宅待機になるまでの約1ヶ月半…
精神的にはドン底の状態でした。

先述の通り、我が家は保育園児2人。
一斉休校の対象では無かったのですが、

「保育園はいつ休園になるのか、もうすぐなんじゃないか」
「仕事が休業になる気配はない、どうしよう」
「おむつ、お尻拭きだけは絶対に切らせない。これだけは確保しなきゃ」

コロナウィルスが生活をガラリと変化させることへの怖さが粛々と増していき、
なんだか分からないけど、
毎日不安、
毎日ヒヤヒヤドキドキ、
毎日怖い…

心が不安定だと分かるけど、
「何が不安?何が怖い?」なんて自分自身を内観する体力も残らないし、
誰かに話すのも億劫。

誰かにこの心の不安定を解決してほしい、その答えが欲しい…
そう思っていました。

正に、精神的な孤独という状態に陥っていました。

精神的な孤独から抜け出す一歩

そんな時、お会いしたことがある方のブログを拝見して、
思わず気持ちを吐露したくなるような記事に出会いました。

正に、今の私を客観的に書き写しているような記事でした。

お会いしたことがある方だったのと、
人の気持ちを汲み取って支えることをお仕事にされている方だったので、
すぐにメッセージを送り、ブログへの共感と感謝をお伝えしました。

今思うと、これが【精神的な孤独】から抜け出す一歩でした。

対外的なアクションを起こし、人との関わりを持とうとすること。

それは大きなアクションではなく、私がしたような
「誰かにメッセージを送る」のような小さな小さなアクションです。

精神的な孤独に陥っている時、人との関わりを遮断して自分の殻に閉じこもってしまいがちです。

私自身、人に頼るよりも自分でやってしまいたいタイプ。
言い換えれば、人に頼ることが上手ではありませんし、そのような関わり方が苦手なのです。
だからこそ、無意識にコミュニケーションを遮断し、何とか自分で解決しようとしていました。

何とか自分一人で解決しようとしたけど出来なかった。
それを他者との関わることによって、自分一人ではなく他者と二人になったことで、考え方を広げたり、
自分では気づけなかった視点に気づいたりすることが出来ました。

それがヒントになり、次の小さなアクションへと繋げられたのです。

不安は0じゃない…それなら、逃げ道を作って挑戦へのハードルを下げる

私の次の小さなアクションは、知り合いの方のオンラインお茶会に申し込みをしたことです。

その時はまだまだ不安の方が大きかったし、
人と関わることが億劫に感じる気持ちの方が大きかったので、
「当日になって気持ちがダメだったら、参加をしない」
「参加をしても、今回は人の話を聞きたい。まだ話したくない。」
と決めて申し込みをしました。

当日はオンラインお茶会には参加しましたが、その日はほぼ人の話を聞く側に徹しました。

でも、それでも楽しかった。

色んな方の話を聞くことで、不安の渦中にいる時は感じなかった
「共感」や「尊敬」、「憧れ」…

「不安」や「恐怖」以外の感情を味わうことで、
また一つ不安の渦中から抜け出せた気がしました。

大丈夫、きっと前を向ける…あなたは一人じゃない

「不安は、急に100から0にはならない」と、私は思っています。

逆に100から0にしようとすることで、
自分自身が辛くなったり苦しくなったりすることもあります。

0~100の間には、1~99があります。
今の自分が出来ることを出来る範囲で、
不安を1ずつ無くしていく。
5ずつ無くしていく。

或いは、0にしなくてもいい!
多少の不安があっても、それ以上の安心や楽しさや、ワクワクした気持ちがあればいい。

冒頭にも書きましたが、見えないウィルスと闘わなくてはならない未曽有の状況の今。
誰しもが不安を抱いているのではないでしょうか。

不安は孤独を作ってしまいます。
ママの孤独は、孤育てを作ってしまいます。

孤独とは「たった一人でいること」を示すわけではありません。
人数の問題ではなく、家族と居ても「自分だけ…」と感じてしまう「心の孤独」も含まれています。

「精神的な孤独」
「心の孤独」
を感じている時は、私のように人との関わりを避けてしまうタイプの方もいると思います。

孤独な時、人と関わることはとても勇気がいることです。

人との関わりによって、
不安な心をさらに傷付けられるんじゃないかって…怖いですよね。

今、孤独を感じているとしたら、私は小さなアクションを起こす勇気を全力で応援します。
そんな人がいることを、頭の片隅において頂けると嬉しいです。

あなたは、一人じゃない。

【ライター】

限りある子育てを笑顔で溢れる日々に。
ママバラ公式アンバサダー 148mama

バランス図鑑はこちら

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事