ひらがな習得への道のり①

ご訪問くださりありがとうございます。
mamaライフバランスプロジェクト(ママバラ)
公式アンバサダー 我妻(あがつま)香織です。

私は現在、子育てママ応援サロンをキャッチフレーズに
フェイシャルサロンを経営しております。
今の仕事を始める前は、私立の幼稚園に5年、公立の保育園に4年勤務しておりました。

子どもが生まれる前に自宅サロンが完成し、自宅で子育てをしながら仕事をしていました。
息子は2歳児になるときに保育園に入園、今年年長になります。

最近はコロナウイルス感染拡大防止のため、めっきり引きこもり生活・・・
2歳児から保育園に通わせていたので、子供と二人っきりの生活は3年ぶり!
せっかくの機会なので、この休みの間に目標を立てました!

ひらがなを書く前に・・・

文字に興味を持ち始めたは年中の時。
これはチャーンス!と、100均でひらがなのノートと迷路などを購入!

うちの息子、やればできる子!
と親バカぶりを発揮していた私は、
ひらがなノートをいきなり渡したことを早々に後悔します。。。

いきなりは書けなかった!!!

公立保育園に通う息子。
1つ上の子がいるママ友に
「保育園では文字を教えてくれないから
まだ読み書きにてこずってる
春から1年生なのにヤバイ!」

という声を聞きました。

そう、息子の通う保育園では、
幼稚園みたいにそこまでみっちり読み書きを教えてくれないのです!

保育園は社会性をはぐくむ場所・・・
読み書きを教えるのは親の役目!

このママ友からの言葉を機に、
我が家でもひらがなの練習が始まりました。

以前、いきなりひらがな練習ノートを渡したときは、
興味は多少持ったものの書けるまでには至らず。

久しぶりに文字を書くところを見たら
書き順がめちゃくちゃで覚えていました・・・!

1回ついた癖って、直すのが大変!

ということで、幼稚園で働いていた時のことを思い出しました。

年少→線を書く、塗り絵

年中→ひらがなの簡単な文字から練習

年長→習字

私の働く幼稚園のカリキュラムはこんな感じでした。

ということで、もう一度初心に返り、
塗り絵から!

塗り絵ってすごいですね。
鉛筆を持つこと、指に力を入れること、そして達成感、
いろんな練習になります。

年少の時はこれくらいのレベルだったのが

年中の終わりには

こんなに上手に塗れるようになりました!

鉛筆が上手に持てるようになり、指にも力が入るようになったので
そろそろひらがなにも挑戦しています。

書き順は私が言っても治らないので
諦めて教材を活用することに決めました。

自分で書き順を確認するので、私が言うより納得して正しい書き順で
文字を書くことができるようです。

上手になぞれるようになってきたので、
また状況をお知らせしたいなと思います。
いつ更新になるか・・・お楽しみに!

この長期のお休みで、一緒に文字の習得に向けて練習してみませんか?

みなさんのお休みの過ごし方もぜひ教えてくださいね!

【ライター】
ママバラ公式アンバサダー
メナードフェイシャルサロンLa nanarla
オーナーセラピスト・元保育士

我妻(あがつま)香織
バランス図鑑はこちら

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事