ママこそ心を満たすことを優先してみよう♡

ご訪問くださりありがとうございます。
mama ライフバランスプロジェクト(ママバラ)公式アンバサダーのつぼいみきです。
6歳と3歳の姉妹のママです。

 

ケアマネジャーとして、正社員で働きながら子育てをしていた私が
起業という道を選び、

今は、福祉のお仕事も細々ではありますが続けながら、自分スタイルでお仕事をする、
働くママです。

長女出産後に正社員時短勤務で仕事復帰。

自ら希望して働くことを選んだ私でしたが、
現実はそんなに甘くはありませんでした。

我が家は平日は完全にワンオペ育児。

初めての子育て、
そして家事に仕事。

想像以上の目まぐるしさに
『こんなはずじゃなかった』と感情が爆発してしまうこともしばしば…

いまもこのワンオペ育児という環境に変わりありませんが、
明らかに私の心には変化が起きています。

私の心を置き去りにした結果…

『こんなはずじゃなかった』
『どうして私だけがこんな大変な思いをしなきゃいけないの?』

こう被害者意識を爆発させていた時の私は

『お母さんだからこれが当たり前』
『夫は帰りが遅いんだから、家のことは私が全てやらなきゃ!』

こうやって自分に責任をどんどん積み上げ、

 

『時間ができたら買い物に行きたいな』
『ゆっくり1人でお風呂にいつか入りたいな』と
自分のことはいつも後回し。

 

自分の心の声に蓋をして
目の前のことに必死になっていたんです。

そう!このいつかはやってこない!

その結果、
自分の心に余裕はなくなり
娘に八つ当たりしては自己嫌悪…

そんな日々の繰り返しでした。

”心の声”に耳を傾けることで起きた変化

そんなある時、”自分と向き合うこと”や”自分を大事にすること”の大切さを知る機会がありました。

そこから、
いつも自分のことを後回しにしていた自分を改善しようと、少しずつ意識改善が始まりました。

 

はじめは自分を優先することに罪悪感すら感じながらも

勇気を出して

『お風呂に1人でゆっくり入りたいから今日は子供達入れてくれる?』と
休日に主人に頼んでみたり。

自分へのご褒美にハーゲンダッツのアイスを買ってみたり。

 

大きなことじゃなくていいんです。
どんなに小さなことでも大丈夫。

 

あなたの心の声に耳を傾けて
本当はどうしたいと言っているのか?
そこをキャッチして、できることから実行してあげる。

 

この小さな積み重ねによって
少しずつですが自分の心が喜び、
今まで大変と思っていたことも頑張れるパワーが生まれたり、
捉え方が変わっていきました。

 

環境を変えることは難しいかもしれません。

だけど、捉え方や気持ちの持ち方を変えるだけで変化は起きます。

 

【ママ自身の心を満たすこと】
ぜひできることから意識してみてくださいね!

 

「ワンオペ育児!みんなはどうしてる?」をテーマにスマホdeカフェも開催しております。
みんながしている工夫や時短のコツ、
ワンオペならではのお悩みなどをみんなで一緒におしゃべりしながら、リフレッシュしましょう♫

 

【ライター】
マザーズコーチングスクール認定マザーズティーチャー
ママバラ公式アンバサダー・静岡支部リーダー
つぼいみき
バランス図鑑はこちらから

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事