自分の思い込みに気付こう!ママだってどんどんオシャレを楽しんでいい

ご訪問くださりありがとうございます。
mamaライフバランスプロジェクト(ママバラ)
公式アンバサダーのMAYUMIです。

子どもを産む前、ママになる前は自分の好きな洋服を着て、それなりにオシャレを楽しんでいました。
でも、子どもを産んでからは??
選ぶ洋服は動きやすさ重視!汚れても大丈夫なガシガシ洗える素材、値段(笑)
そんな基準でしか洋服を選ぶことがなくなりました。

そうするうちに、沸々と気付かないうちに洋服に対するフラストレーションが溜まってしまったのですよね。
オシャレから遠ざかった私は、自分のダサさに辟易するようになって、いざ仕事復帰となっても着ていく洋服がない!という状態でした。

他のママからの気付き

そんなある日、ふとしたことに気付いたんです。
長女は3歳から認可保育園に通うようになったんですが、(それまでは待機児童で認可外保育所に預けてました)
その保育園での送り迎えや行事などで会う他のママさんたちの様子を見ると、なんかみんな普通に“オシャレ”だったんです。

あれ?と思いました。

行事だからとかじゃなく、普段の送り迎えでも流行りの洋服とか着てるし、オシャレすることが当たり前の様子だったんです。
それに比べて自分は‥(汗)

それから私も少し奮起して、せめてこのままおばさん化することだけは避けたいと、ファッション誌で情報を得るように努力してみました。
ファッションコンサルのサービスなども試してみたら、少しずつだけど、自分がオシャレをすることに慣れてきて、気分が上がっていきました。

自分の思い込みへの気付き

極め付けは、イヤリングを衝動買いした時ですね。

可愛いものを見つけて、それまでなら、
「買ってもどうせ着けないし‥」
と諦めていたところ、その時は思わず手にして購入したんですよね。

いざ着けてみたら、本当に嬉しくて小躍りしそうな気分にすらなりました。

そしてその時ハッと気付いたんです。
今までの自分の設定について…。

イヤリングをただ着けただけで、こんなに嬉しいんだ~と思ったら、自然とこんな考えが頭に思い浮かびました。

…今まで何でやらなかったんだろう?

理由はいくらでも挙げることができました。

  1. ●子どもがいるからイヤリングなんて着けられない。→着けたら抱っことかしてる時に絶対取られる。もしくは落とす
  2. ●小さい子どもがいるのにアクセサリーなんか着けたら、危ないでしょ→子どもを傷付ける可能性がある。
  3. ●そもそもイヤリングすると頭痛がするんだよね。
  4. ●揺れるタイプのイヤリングなんて、マフラーや服に引っ掛かっちゃって邪魔になるだけじゃん。
  5. ●平日は通勤。休日は子どもと遊ぶ。…そんなオシャレする必要なんてないじゃん!

これ、全部自分の思い込みです。

自分でしていた、自分自身に対する設定。

私は小さな子どもがいる身だから、オシャレはしちゃいけない。
そんなことより、子どもの安全とか躾とかを優先させなきゃ。
そうじゃないと良いお母さんじゃない。
だって私はお母さんなんだから…

自分で自分に課していた、このしちゃいけないという設定。

何でオシャレしちゃいけないって思ったんだろう?
誰に対して遠慮してたんだろう…

1人目の子を産んだ後、確かに私はヒールなしの靴しか履かず、
赤ちゃんの肌に当たっても大丈夫なように、肌に優しい素材の服を着て、
赤ちゃんに汚されるからと、気兼ねなくガンガン洗える安物の服しか着てこなかった。
だから、ヒール履いてベビーカー押してたり、スカートをひらひら揺らして歩くママさんを見て、羨ましく思ってた。
いや、心の内では「母親なのにあんな格好して、自覚が足りないんじゃない?」なんて、見下していたのかもしれない。

そう。
自分ができなくて羨ましいから、自分を正当化するために、オシャレしているママさんを
「自覚がない」「母親失格だ」
と自分の価値観で判断して、自分のほうが母親として優っている!と思い込んでいた。
いや、
自分のほうが優っていると思い込ませようとしていた。
そう思い込みたかった。

だって、そうじゃないと自分はオシャレできないのに、不公平だって思ってた。
(本当に当時そう思ってたわけではないけれど、今考えるときっと自分の心の中はこうだったんだろうなーって思える。)

自分の価値観を人に押し付けるバカだなーって思いました。
そんなの自由なのに。どんな服装したって自由なのに。

でも、その時にその事実に気付けたことはとても良かったです。
その後もいろんな場面で、自分の思い込みに気づくことができるようになったから。

こんな風に自分で勝手に思い込んでいる設定ってありませんか?
私のようにオシャレしちゃいけないというだけでなく、

ママだから〜できない。
ママだから〜しちゃいけない。

そんな風に思っていることがあるとしたら、そんなのマボロシ〜!!ってこともあるかもしれませんよ(^_^)

【ライター】
気ままなワーママライフを送る
ママバラ公式アンバサダーMAYUMI
バランス図鑑はこちらから

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事