自分の心地いいって何だろう?

ご訪問くださりありがとうございます。
mamaライフバランスプロジェクト(ママバラ)
公式アンバサダーの徳田恵里です。

私は子宮美人の会を主宰しています。
妊活を通して、子宮を改めて勉強してみたら、もっと意識して大切にしてみよう!と思えるようになりました。
それを伝えるためにこの会を発足しました。

女性には独特のリズムや流れがあります。
だからどうしても不安定な気持ちになりやすいです。

リズムや流れを感じたり、自分の心地良さを感じたりしながら生活できると、少しずつ安定した、元気な自分になれます。

ぜひ今日の記事を読んで、自分の心地良さを考えるきっかけにしてもらいたいです。

私が心地よさを大切にし始めたきっかけ

私は妊活中、とにかく必死にお医者さんに通っていました。
不妊外来だったので、もちろん来る患者さんも不妊の方。

待合室にはものすごい人の数。
みんな表情が暗い。
空気が重い。

私は必死だったけど、この病院の空気が嫌でした。

そしていつ抜け出せるのかわからない不安にいつも怯えていました。

すごい心地悪かったのです。

その気持ちに蓋をしていました。
気づかないフリです。

私はお医者さんから体外受精へステップアップしてください。と言われた瞬間に、自分の違和感が最大限になって、まだ妊娠していないのに、病院に行くのを辞めました。

そして辞めたら、選択肢が無数に広がったし、すごく心が軽くなったことを今でも覚えています。
そしてその選択肢が広がったことが、息子を授かることにつながりました。

違和感を意識する

気づかないフリ、実はこれママになった今でもよくあることです。

ついつい、子供や夫のことを優先したり、自分のことは後回しになる。

そして気づかないフリをしていることすら忘れる。笑

そうするとどんどん心が寂しくなったり、イライラしたりします。

違和感や心地悪さが最大限になってからだと、大きな手放しが必要だったり、イライラ期間が長引いて、自己嫌悪になったりします。

このことから、「イライラ」したり、「?」と引っ掛かりを感じた時点で、立ち止まる癖をつけてみました。

私何に「イライラ」や「?」と感じているの?

立ち止まって、すぐ考えるだけで、実は解消できることが多いです。

ただコーヒーを座って飲むだけ
ちょっと一人の時間を確保
アニメじゃないテレビを見る笑

ただ、何に気づかないフリをしていたかも忘れて、それでもイライラや寂しさが出てきた時、好きな香りを嗅いでみてください。

アロマテラピーという言葉を聞いたことがありますか?

香りを嗅ぐことで、心身にリラックス効果があります。

たくさんの香りがありますが、その中で今の好きな香りなんだろうって色々試してみます。
実は好きだなって感じた香りがその人に必要な香りなのです。

アロマテラピーのお店でいろんな香りを試してみる。
そして香りの「快」「不快」を感じてみてください。
それだけで、自分の心地良さを取り戻すことができますよ。

 

【ライター】
「子宮美人の会」主宰/家計整理アドバイザー(FP)
徳田恵里

バランス図鑑はこちら

妊活について一緒にお話する会のスマホdeカフェも開催しております。
自分の心の中を話すということも、心地よさにつながることがあります♪
ぜひ一緒におしゃべりしましょう。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事