Blog

子育てしながら❝わたし❞を大切に
しようと奮闘しているママたちの365日

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 3歳~6歳
  4. 片付けができないことは恥ずかしいことですか?

片付けができないことは恥ずかしいことですか?

ご訪問くださりありがとうございます。
mamaライフバランスプロジェクト
公式アンバサダーの落合ひとみです。

現在、3歳、6歳の子供を育てています。


2年半前から
整理収納アドバイザーとして自宅教室、個別訪問レッスンをしていて

セミナー430名、個別訪問レッスン100軒を行っています。

3年前までは
「THE 片づけられない女」
でした。

子どもの頃から片付けが苦手で
通知表や鍵、大事なモノを
すぐに失くしてしまう子どもでした。

でも、子どもの頃は
あんまり気にしていませんでした。

「ま、なんとかなるでしょ~~」って感じです。

そのまま大人になり
2010年に結婚をしました。

結婚をして、旦那さんと2人で暮らすようになって
私は生まれて初めて
「片づけたい」「片づけなきゃ」
という気持ちが芽生えました。

なぜか?

当時私は
ものすごく勝手な妄想をしていました。

実家はモノが多すぎるから片づけられないけれど、

結婚したら
自分の好きなモノだけを実家から持ってくるので
片付けられるハズ。

でも、全然そんなことありませんでした。

自分がいる場所が
足跡がついているみたいに

やりっぱなし、置きっぱなし、食べっぱなし、脱ぎっぱなし
そんな状態だった1LDKの家は

どうしたらいいのか分からないくらいグチャグチャでした。

どうにかしなくては!!!

はじめて危機意識が芽生えた瞬間でした。

「家片づけよう!」って。

ところが
当時はやっていた片付け本を読み、その通りに行動するも
全くうまくいかないのです。

「全部だす」「同じジャンルのモノを集める」と書いてあるので
部屋中に出して選ぼうと思うも、選べない。

捨てられない。どうしたら良いのか分からない。

結局、全部出したものを全部戻して疲労感だけが残り
ますます片付けがキライになりました、
だけどやっぱり

・キレイな部屋で過ごしたい。

・友達をサラッと呼べる家にしたい。

・好きなものに囲まれて暮らしたい。

・モデルルームみたいに、カフェみたいに落ち着ける環境だったらめちゃくちゃ良いのに。

そんな気持ちが募り
またトライするも失敗!!!

理想はあるけれど、現実との大きすぎるギャプ。

子どもを出産したタイミング
家を引っ越したタイミング様々な場面で

どうして良いのか分からず
でも片づけなくちゃ!

気持ちは焦っていましたが
部屋の中はいつもグチャグチャでした。

こんなに
片づけられないのは

「わたしには
片づけられる能力がないから」

本気で
そう思っていました!

自分で
片づけることさえできない!

何度やってもできない!うまくいかない!

こんなこと
悩んでいるのは

私だけなのかな。。。

家事ができる
良い奥さんでいたいのに

家をキレイに保てる
お母さんでいたいのに

どんどん自信を失っていました。

悩めば悩むほど苦しくて、もう考えるのやめよう!

諦めよう!

そうやって諦めて

ず~~~っと片付けをしなかったら
ある日

キッチンで虫が出てしまったんです!

それが転機になり、
いまではキレイな自宅を手に入れて
います。

結婚直後から

相当悩んだ
6年間だったと思います。

いつもモヤモヤ
考えていました。

夏休みの宿題が
ずっと終わっていないような感覚でした。

片づけたいのにできないのはなぜか?

さて、現在片付けを
教える立場になって大勢の方にお話ししたことで分かったことが1つあります。

お片付けの
レッスンをすればするほど感じるのは

「私だけでなく

みんな本当に
悩んでいるのだな!!!」

ということ。

「片付けの悩み」を本当はみんな持っている!

ということです。

問題の本質は

悩んでいることを言えない

片付けができない!
そんなことを言うのは恥ずかしい!と

思っていることなんだな。と気づきました。

恥ずかしいしバレたくないからみんな言わないけれど
本当はやり方が分からず悩んだり、ストレスを感じているんです。

でも、恥ずかしがることはなくて
これが普通!なんだと教わりました。

私たち、子どもの頃から
「片付けなさい」って声掛けを受けているので
モノを決まった場所に戻す後片付けはできます。

(昔の私は元に戻すことすら嫌いで
やっていませんでしたが、
そこはいったん置いておきます(笑))

「必要な数の決め方」「モノの配置の仕方」「場所の決め方」なんかは
習ったことがないですよね。

習ったこともないのにできるわけない!

それを知ってからは、

変なプライドは捨てて
片付けのプロに頼み教えてもらいました。

教えてもらったことを
実際に行動に移すことで
家が見事に片付き

いまは
子育て、仕事、プライベートを楽しく過ごすことができています。

悩みをまずは認めて書き出してみる

家が片付かないな!

もし悩んでいる。

でも人にはなかなか相談できないのであれば、

一旦「家がかたづかなくて悩んでいる」という事実を認めて

「家をスッキリさせたい!」
そう紙に書いてみてください。

そのうえで、

●家を片づけたいのはなぜか?

●家を片づけたいけれど今出来ていないのはなぜか?

この2点の質問の答えを
7個ずつ書き出してみてください^^

紙に書き出すことで
頭の中でモヤモヤしているだけでなく

自分の気持ちを
目で確かめることができます^^

それをみて
どんな行動をとりたいのか?が考えられると
今までとは違った結果が出てくるかもしれませんよ^^

さいごに

私は自分自身で
片付けが出来るようになったときに

「私のように
お片付けに困り悩む人が
いなくなればいいな」

大きな目標ですが
本気でこう思って

整理収納アドバイザーの資格を取得して

今仕事をさせてもらっています。

お片付けの悩みから解放されて
もっとやりたいことが叶えられる女性が増えますように♡

mamaライフバランスプロジェクト
公式アンバサダーの落合ひとみ

バランス図鑑はこちらから
https://mamabara.net/interview/hitomi-ochiai/

関連記事