Blog

子育てしながら❝わたし❞を大切に
しようと奮闘しているママたちの365日

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 代表ブログ
  4. 『コミュニティ』は2種類ある!

『コミュニティ』は2種類ある!

私が肌で感じていた違和感を言語化してくれた
Yuji Maedaさん

◉人を集めることが目的になっているコミュニティ(遠くからみていると人が集まっていて”コミュニティ”に見えるが近づくと造花のような不自然さを感じる)

◉実現したいことを公言し旗を立てる🚩
そして、自然発生的にそのリーダーに仲間が集まってくる。旗を立てた本人が何も言わなくても自発的に行動が起こっていく

私は性格的に1人でいることが大好きなので
コミュニティに属すことが苦手で
あまり積極的にコミュニティと言われる集団に近づかないのですが笑

(パーティーや交流会はめちゃくちゃ応援したい方がいない場合は全てお断りしています)

前者のようなコミュニティに近づいてしまった時に不自然さや”怖さ”に似た違和感を感じたことがあります。
それはコミュニティのリーダーに対して
よろこび組のようなYESマンが取り巻いている状態…

ママバラは後者でありたい。あり続けたい!
と。背筋の伸びる想いでした。

先日、開催させて頂きました無料説明会で
「ママバラに入るとしたらルールや条件はありますか?」という初質問を受けまして、

「ルールは小学校で学ぶ道徳的なことだけです」とお答えし、規約を開示しました。

そして
その質問者さんの”入る”という日本語の表現に
その場でめちゃくちゃ違和感を感じた私がいました。

「ママバラに”入る”という表現は、プロジェクトを進めていくにあたって違和感があります。もし、ママバラの活動に賛同して下さるなら、心づもりとして『あなたはあなたのままで』ママバラと”手を繋ぐ”そんなイメージでジョインして下さい」とお伝えしました。

その時は、そう補足することが精一杯でしたが

前田さんがおっしゃっていた『僕が思うコミュニティの定義』を

ママバラでも分かりやすく言語化して開示する必要性を感じました。

コミュニティを運営している立場の方
コミュニティにジョインしている立場の方

の参考になれば幸いです。

シークレットトークライブの
全貌レポートは

鬼頭望ちゃん
https://www.facebook.com/100012611417267/posts/709757002788007?sfns=mo

岡田 知子さん
https://www.facebook.com/100009854081396/posts/927842617554199?sfns=mo

のレポートをぜひ!

お誘いくださった笹村 真理子さんのレポートも!
https://www.facebook.com/100003845559546/posts/1445330182271820?sfns=mo

名古屋愛溢れて好き♡
名古屋熱いよね!!!
名古屋らぶ😍

そして名古屋という地で
まるで東京のような←どんな?w
洗練された空間と心地よいスマートな空気感のイベントを主催してくださった山本 有里 (Yuri Yamamoto)さん ありがとうございました!

#ショールーム名古屋
#メモの魔力

子どもたちには
#八王子リフォームのヒロミさんに会いにいく
って言ってきた笑

#一流の人の思考に触れる時間
#気持ちのよい友達と笑い合う時間
#アメックス名古屋

オンライン子育て支援
mamaライフバランス プロジェクト
代表 沖田厚子

 

関連記事