Blog

子育てしながら❝わたし❞を大切に
しようと奮闘しているママたちの365日

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 3歳~6歳
  4. 子供の喧嘩仲裁すべき?

子供の喧嘩仲裁すべき?

ご訪問下さりありがとうございますmamaライフバランスプロジェクト公式アンバサダー中島春香です。

子供の喧嘩どうしたらいいんだろう?そんな風に悩むことはありませんか?

我が家は9歳と6歳の男の子の兄弟です。

2人とも控えめな(笑)私とはちがい自己主張が激しい…

なのでぶつかる事も多々あります。

喧嘩が嫌いで解決しようと躍起になる私。

解決しようとすればするほどこじれていく2人の関係…💧

次男は言っても聞かないので長男に

「お兄ちゃんだから我慢しなさい」

と、我慢を強いれば、

『次男ばっかりずるい』とへそを曲げ次男に当たる長男…

また喧嘩…

という悪循環。

ご兄弟のいる家庭ではよくある風景ではないでしょうか?

そもそも、私、喧嘩の解決、仲裁って書いてるけど…

自分の価値感を押し付けてるにすぎない。

○長男はお兄ちゃんなんだから我慢すべき。

○次男は自分のやりたい事を泣いてまで通すべきじゃない。

○喧嘩は悪い事だからするべきではない。

子供に自分の価値観を押し付け思い通りにしたいと思っている。

コントロールだからもちろん子供は受け入れるはずもなく反発してヒートアップ(笑)

でも、6年以上兄弟の母となり、最近になってやっと気づいたのが、

仲裁したところで収まるわけはないし…

ほっといてもどうせ収っていくし…

仲裁ってただのエネルギーの浪費。

そもそも子供に喧嘩して欲しくないのは自分のため。

喧嘩したらしつけができてない親だと思われるのでは…

将来、暴力を振るう子になるんじゃないか…

喧嘩してるところをみるとそんな不安に襲われモヤモヤする。

だから辞めさせようとする。

『でも喧嘩ってそんなに悪いこと?』

もしかしたら喧嘩を通して人間関係を学んでいくのかもしれない。

喧嘩によって打たれ強くなるのかもしれない。

喧嘩って悪いものでもないかも。

子供の喧嘩は子供に任せて見守ってみる。

もちろん仲裁に入るっていう選択肢もありだけど…

親が間に入って仲裁する事で子供の成長する機会も奪っている…可能性もある。

そう考えると怒る前に一息つけそうですね。

今でも度々喧嘩する我が子…

もちろん、やめなさーいと怒ってしまうこともありますが(笑)

だいたいは、また、始まったと思いながらも眺めているだけでいつの間にかまた、仲良く遊んでいます。

【ライター】

happyの始まりは自分を生きること。ママの笑顔が家族の幸せにつながる。

ママバラ公式アンバサダー中島春香

▶️バランス図鑑はこちらから

▶️ブログはこちら

関連記事